アコムとプロミス借りるならどっち?

chigai

キャッシングを始める時、どこで借りるか悩むところですが、口コミなどで人気が有るのは「アコム」や「プロミス」で、常にランキングサイドでも上位に位置するキャッシング会社です。

「アコム」と「プロミス」は大手消費者金融として名前もよく知られているので、安心して利用できますが、それぞれに一長一短があるのでその違いを比較してみました。

 

無利息期間を比較する

「アコム」「プロミス」ともに無利息期間サービスがあります。「アコム」の無利息期間は契約した翌日から30日間は金利0円で、「プロミス」の無利息期間も30日間ですが、「プロミス」の場合は初めて借入をした日から数えて30日間になります。

たとえば契約してから10日目に借入をした場合、「アコム」は残り20日、「プロミス」は30日間が無利息期間になります。また、「プロミス」にはポイントサービスが有り、ポイントを貯める事によって新たな無利息期間が利用できます。

このことから考えると、無利息期間は「プロミス」がおすすめです。

 

審査通過率で比較する

審査通過率とは、申込者に対して契約出来た人の比率をいい、簡単に言うと審査通過率が高ければそれだけ、審査に通りやすいという事になります。

「プロミス」の審査通過率は40.0%程度で、「アコム」の審査通過率は48.0%とかなり高めで、「プロミスと「アコム」では「アコム」の方が審査に通りやすいと言えます。

「即日融資を比較する」

今すぐお金を借りたいという時は、即日融資が出来るかどうかが重要になります。「アコム」「プロミス」とも問題なく即日融資が可能で、ほとんど差はありませんがあえて言うなら「プロミス」の方が若干有利と言えます。

即日融資で借りるには、どちらも14:00までに契約を完了しなければならないという事は同じで、在籍確認の方法も変わりません。また、どちらも無人契約機からカードを受け取る事で即日融資がより確実になるのですが、アコムは「むじんくん」だけになります。

「プロミス」の場合はプロミスの自動契約機以外に、三井住友銀行のローン契約機も利用できるので、カードを受け取る時は「プロミス」の方に利便性があります。

「アコム」「プロミス」を比較してみましたが、利用者それぞれも生活環境に違いが有るので、自分の環境に適したキャッシング会社を選ぶ事が重要になります。